国家を騙した科学者

Front Cover
牧野出版, 2006 - 341 pages
初の韓国・最高科学者の称号を受け、巨額の研究費を手にしていた黄禹錫。だが、クローン技術、ES細胞による難病治療が可能になるとした彼の論文は真っ赤な嘘だった!なぜ人々は国を挙げて彼に熱狂し、騙されたのか。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information