だから私は、明日のきみを描く

Front Cover
スターツ出版, 2018 - First loves - 277 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
大人しくて自分を出すのが苦手な遠子。クラスで孤立しそうになったところを遙に助けてもらい、なんとか学校生活を送っている。そんな中、遙の片想いの相手・彼方を好きになってしまった。まるで太陽みたいな存在の彼方への想いは、封印しようとするほどつのっていく。しかしそれがきっかけで、遙との友情にひびが入ってしまい...。おさえきれない想いに涙があふれる。『夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく』の著者が贈る、繊細で色鮮やかな青春を描いた感動作!

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information