日本の自動車産業: 企業者活動と競争力 1918~70

Front Cover
日本経済評論社, 1998 - Automobile industry and trade - 304 pages
日本の自動車産業が、戦前戦後を通して政府の産業育成政策と密接な関わりをもちながら産業として独り立ちし、国際競争力の強化に突き進んでいった過程を描く。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information