ドイツ文化史への招待: 芸術と社会のあいだ

Front Cover
三谷研爾
大阪大学出版会, 2007 - 291 pages
中欧世界に浮かびあがる芸術文化の立体像。中欧を舞台にくりひろげられてきた、近代ドイツの芸術と社会のせめぎあい。その歴史を、表現活動と日常生活との密接なつながり、ドイツとユダヤの共存の夢、現代社会と斬りむすぶモダニズム芸術の挑戦という3つの位相から追っていく。芸術文化の奥行きにふれる、読みごたえあるガイドブック。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information