コミック文体練習

Front Cover
国書刊行会, 2006 - 222 pages
同じ内容の1つの物語を99パターンのコミックで描く―“ヴィレッジ・ヴォイス”誌「2005年の25冊」に選定された話題作、待望の日本語版がついて登場。ごく日常的な些細な1エピソードを99通りの文体で書いた、レーモン・クノーの究極の言語遊戯本『文体練習』にインスパイアされたコミック版『文体練習』。視点の変化、形式の再構成、視覚的/言語的なパロディ、パスティーシュ(タンタン風、アメコミ風など)...あらゆる語り口を駆使して驚くほどの多彩な世界が展開する読んで愉しい実験作であると同時に、小説家・マンガ家・映画監督・脚本家・グラフィックデザイナー・アニメーターなどクリエイターを目指す人々にとって、創作のヒントが満載の1冊。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information