恨(ハン)のものがたり: 朝鮮宮廷女流小説集

Front Cover
総和社, 2001 - Korea - 542 pages
朝鮮王朝の宮廷実録小説3部作の本邦初訳。17世紀から18世紀にかけての朝鮮王朝内部の苛烈な党争の歴史的事件の渦中にあって、その事件を生身で体験した宮廷の女性たちによって赤裸々に描かれた“恨”の世界。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information