人口の中国史: 先史時代から19世紀まで

Front Cover
岩波書店, 2020 - 251 pages
一八世紀に突如始まり、現代にまで続く人口増加は、中国の今を読み解く鍵である。二千年の間、人民はどのように把握され、記録されてきたのか。長くゆらいでいた人口は、なぜ急増したのか。大きな変容の要因を自然と歴史に探り、人口爆発のメカニズムを明らかにする。ヒトの生態史を文明のはじまりから描く、斬新な通史。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information