銀座料亭の若女将が教える一流の習慣術

Front Cover
ソフトバンククリエイティブ, Jul 25, 2011 - Business & Economics - 208 pages
いい習慣を一つひとつ身につけていくと、人生が少しずつ変わっていくのを実感します。
東京・銀座にある「朝川」は、私の母が女将を務める小さな小さな料亭です。
1日3組のお客様に限定し、密かに"接待成功率ナンバーワン"の料亭を目指したこだわりのおもてなしを大切にしております。

本書では、私が朝川のお客様から学んで自ら実践している一流の習慣術をご紹介いたします。

学ぶことは、ほかを真似ることから始まるといいます。
これからご紹介する一流の習慣術を真似ていくことは、ご自分を成長させていくきっかけになります。

この本を通じ、みなさんがさらにいい仕事をされていくきっかけづくりの一助となるとしたら、それに勝る幸せはありません。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

About the author (2011)

●著者紹介
伊藤ミナ子(いとう みなこ)
銀座料亭「朝川」の若女将。フードデザインワークス代表取締役、ファインファーストフーズ代表取締役COO、面白法人KAYACの飲食部門顧問として、渋谷ワンダフル食堂!アンバー、目黒ルベロ、六本木ガストン&ギャスパーなどの飲食店を経営しながら、外食コンサルティングやフードコーディネート、講演など幅広く活躍。

Bibliographic information