自己論を学ぶ人のために

Front Cover
世界思想社, Oct 1, 2008 - 262 pages
社会学、心理学、哲学、現代思想、精神分析学など、学問の領域を超えて分析されてきた自己。「新しい個人主義」の時代にますます錯綜する自己の概念を、ゴフマン、ギデンズ、フロイト、フーコー、バトラーらの理論を引きつつ、体系的に整理した画期的な紹介書。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information