アダムの旅: Y染色体がたどった大いなる旅路

Front Cover
バジリコ, 2007 - 315 pages
「男(アダム)」はどこから来てどこへいったのか!六万年もの昔、男性の祖先「アダム」はアフリカに現れ出でた。彼の遺伝子は、長く遠い旅路の果てに、地球のすみずみにまで散っていった。Y染色体をめぐる、壮大な科学ロマン。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information