中世社会の成り立ち

Front Cover
吉川弘文館, 2009 - Japan - 283 pages
中世は本当に「武士の世」だったのか?日本の中世とはいかなる広がりを持っていたのか。武士・百姓・女性・宗教・都市などのテーマから中世の時代像をとらえる。列島南北・東アジア世界をも視野に入れ、わかりやすく中世社会全体を見通すシリーズ総論巻。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information