資源としての生物多様性

Front Cover
井村秀文
国際書院, Aug 20, 2010 - 180 pages
「遺伝資源としての生物多様性」をさまざまな角度から論じており、生物の多様性をはじめとした地球の生態から人類が学ぶことの広さおよび深さを知らされる。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information