崩壊国家と国際安全保障: ソマリアにみる新たな国家像の誕生

Front Cover
有斐閣, Nov 20, 2015 - 283 pages
国家とは何か。氏族、軍閥、海賊、ビジネスマンなど、さまざまな主体が割拠するソマリア。中央政府が存在しない状況下で、どのように秩序が保たれているのか。国内と国外の両面から、崩壊国家ソマリアを総合的に分析する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information