腐敗と格差の中国史

Front Cover
NHK出版, 2019 - 236 pages
なぜ中国では党幹部や政府役人の汚職がやまないのか?なぜ共産主義国にもかかわらず、貧富の差が拡大するのか?超大国を蝕み続ける「病理」の淵源に、実力派歴史家が迫る。エリート/非エリートの金・コネ・権力をめぐる相剋の二千年を一望し、独裁の度合いを強める中国共産党、および現代中国の実相を大胆かつ明快に読み解いた一冊。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information