ベルクソン講義録 III: 近代哲学史講義/霊魂論講義, Volume 3

Front Cover
法政大学出版局, 2000 - 358 pages
哲学史におけるベルクソンの教えの本源。スピノザ、ライプニッツ解釈を中心に据えた近現代の哲学史講義、カントを批判あるいは創造的に解釈しその思考を再現した『純粋理性批判』講義、アリストテレス、プロティノスらの霊魂論の系譜を考察した七講を収録。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information