非線形分散型波動方程式: 解の漸近挙動

Front Cover
岩波書店, 2018 - Hadōhōteishiki - 320 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
自然現象を記述する方程式として広く用いられる種々の非線形分散型波動方程式について、解の存在や保存則はよく知られているが、解の時間無限大での振る舞いはあまり知られていない。線形方程式の解がもつ固有振動数と、非線形項がもつ固有振動数が、非線形問題の解の漸近的振る舞いに与える影響を、修正コルトヴェーグ‐ド・フリース(KdV)方程式、非線形シュレディンガー方程式、非線形クライン‐ゴルドン方程式を例に考える。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information