陳独秀の時代: 「個性の解放」をめざして

Front Cover
慶應義塾大学出版会, 2009 - Communists - 504 pages
陳独秀を通して見る、新たな中国近代政治史研究の試み。辛亥革命、五四運動、中国共産党創設、国共合作、トロツキズムの旗手、そして除名...。20世紀前半、「革命の時代」の寵児でありながら、正当な評価を与えられなかった革命家を、新資料を駆使して立体的に捉えなおす。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information