霧のなかのゴリラ: マウンテンゴリラとの13年

Front Cover
平凡社, 2002 - 453 pages
三十代になって単身東アフリカの火山地帯に飛び込んだ米国人女性、ダイアン・フォッシー。まったくのゼロからマウンテンゴリラの調査研究センターを立ち上げ、かたや密猟者との妥協なき闘いを繰り広げる。ゴリラとともに生き、死んだ彼女の鮮烈な半生と、愛すべきゴリラ家族群の年代記。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information