政策科学入門

Front Cover
東洋経済新報社, 2002 - Policy sciences - 334 pages
「政策科学」は、政治学、行政学、経済学、経営学など社会科学を主体にして広範な科学が関係する、すぐれて学際的、実践的な学問分野である。日本でも、1990年代の10年間をとおして「政策科学」は大きく発展を遂げた。本書は、政策の形成・決定・実行・評価のメカニズムを学ぶ入門書の決定版であり、大学学部・大学院のみならず、行政に携わる実務家にも有用なテキストである。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information