フィレンツェ市民文化における古典世界

Front Cover
ありな書房, 2004 - Art, Italian - 318 pages
ルネサンスのフィレンツェにおける、「黄金時代」へ向かう市民文化の召喚する、年代記と肖像画と礼拝堂フレスコ画を分析し、時空を貫き、表象の閾をとりはらい、世界の隠された徴を顕わにする、イコノロジーというテクノ‐イデアの精華。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information