気象災害を科学する

Front Cover
ベレ出版, May 25, 2014 - 271 pages
これまでに経験したことのないような大雨、近年にない大雪、観測史上最大規模の台風、甚大な被害をもたらす河川の氾濫や土砂災害。事例をふまえて、激しい気象や気象災害はどういうメカニズムで発生するのか、予測はどこまでできるのかを解説。命を守るために私たちがするべきこと・考えておくべきことも紹介。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information