歌は分断を越えて: 在日コリアン二世のソプラノ歌手・金桂仙

Front Cover
新泉社, 2019 - 248 pages
「歌で“故郷”を届けたいと願っています」。妻として、母として、嫁として。若き日に歌の道を諦め、48歳で音楽大学に入学して再生した在日女性のライフヒストリー。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information