技術系の数学: ベクトル解析・複素関数・フーリエ級数・ラプラス変換編

Front Cover
近代科学社, 2008 - 269 pages
本書は、従来の応用数学の中から「ベクトル解析」「複素関数」「フーリエ級数」「ラプラス変換」を選び、理工学分野において共通の、教養としての応用数学として構成することを試みた。前提知識は、微分積分と線形代数、線形常微分方程式の基本的な知識である。これらの内容は、単に詰め込んだ形ではなく、全体をサマリ編とリファレンス編の2部に分けて構成している。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information