日本に住む多文化の子どもと教育: ことばと文化のはざまで生きる

Front Cover
宮崎幸江
上智大学出版, 2016 - Japanese language - 288 pages
家庭内に、社会のマジョリティとは異なる言語や文化のある環境で育つ「多文化の子どもたち」彼らの「ことばの力」やアイデンティティを日本の社会や教育はどう捉え支えていくのか。「多文化の子ども」が自文化に誇りを持って成長し活躍できる社会とは?ことば、文化、アイデンティティの問題に焦点をあて、多文化共生と教育について考える。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information