現代経済学の潮流

Front Cover
大槻幹郎, 小川一夫, 西村和雄, 神谷和也
東洋経済新報社, Sep 24, 1998 - 237 pages
経済学の最先端の流れを見とおす。最新の経済理論を用いた多角的な経済分析。本書は、早稲田大学で開催された日本経済学会の1997年度全国大会で発表された論文のなかから、会長講演、中原賞講演、3つの招待講演の論文を選び、それにパネルディスカッション、公募による論文を加えたものとなっている。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information