自己組織化マップ

Front Cover
丸善出版, 2016 - 479 pages
動くもの、動かないもの、そして、工学はもちろん、医学、農学、さらには社会科学の領域まであらゆる分野に応用できる脳の機能を模した視覚的情報処理。その決定版として知られる、原著者コホネンの独創的なニューラルネットワーク・パラダイム「Self‐Organizing Maps(SOM)」の基本概念から応用までをわかりやすく解説した。本改訂版では、原著の第3版でなされた大改訂に対応している。例えば、ソフトウェアツールに関する章が加わり、さらに実用のために役立つ情報が盛り込まれたほか、各章にわたって最新の情報をもとに修正され、より丁寧な解説と広い見解を含むように記述が改められた。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Bibliographic information