ケースに学ぶ組織とリーダーシップ: 30冊の名著からの考察

Front Cover
社会経済生産性本部生産性労働情報センター, Mar 31, 2001 - 196 pages
本書に収められた三〇篇にわたる書物には、いわゆる「古典」として評価が定着しているものは意外に少ない。話題の作品も混ざっているが、「名作」というには率直に言って首を傾けざるを得ないものも入っている。確実に言えるのは、著者自身が共感を持ち得、かつ働く日本人の今後の生き方、組織人のあり方に貴重なヒントが引き出せるような著作を、専門領域にこだわらずに選んだことである。したがって、小説・評論・ルポルタージュ等、分野は多岐にわたるが、難解な学術書はできるだけ避け、読みやすく、また読者が手に入れやすいものを意図的に並べてある。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information