論文捏造

Front Cover
中央公論新社, 2006 - Fraud in science - 333 pages
ノーベル賞に最も近いといわれたスター学者の不正を、ベル研究所や科学ジャーナルは、なぜ防げなかったのか?科学界を蝕む病巣とは?国内外のコンクールで受賞のNHK番組を書籍化。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information