都市公共交通政策: 民間供給と公的規制

Front Cover
千倉書房, May 10, 2001 - Railroads - 268 pages
本書は、民間供給を活用した効率的な公共交通網をいかに整備するかという、交通経済学や交通政策論が今日発している問題提起に対して、わが国の実態にもとづいた諸分析をベースにして回答したものである。第1部では、民間セクターがサービス供給を行う場合の規制政策に関して、わが国の鉄道産業に対する規制政策を対象として取り上げ、その批判的分析を行っている。第2部では、私鉄を取り上げ民間セクターによって公共交通サービスを行った場合の企業行動の解析を行った。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information