あとは切手を、一枚貼るだけ

Front Cover
中央公論新社, 2019 - Letters - 292 pages
かつて愛し合い、今は離ればなれに生きる「私」と「ぼく」。失われた日記、優しいじゃんけん、湖上の会話...そして二人を隔てた、取りかえしのつかない出来事。14通の手紙に編み込まれた哀しい秘密にどこであなたは気づくでしょうか。届くはずのない光を綴る、奇跡のような物語。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information