ベル・エポックの肖像: サラ・ベルナールとその時代

Front Cover
小学館, Jan 10, 2006 - 263 pages
ヨーロッパが繁栄と平和を享受し、パリを中心に文化が爛熟した、短くも輝かしい時代に繰り広げられる華麗な人間模様。ミュシャ、ガレ、プルースト、コクトー、貞奴、ロートレック、ヴィクトル・ユゴーらが、稀代の大女優サラ・ベルナールとともに、今よみがえる。時代とともに生き、時代を突き動かした女優の、波瀾万丈の物語。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information