男女平等社会の実現と自治体の役割: 山梨学院大学行政研究センター・山梨学院大学大学院公共政策研究科公開シンポジウム

Front Cover
山梨学院大学行政研究センター
公人の友社, Feb 1, 2000 - Equality - 96 pages
男女平等社会は、一つの大きな理想です。しかも、実現されなければならない理想です。そのためには、現状を把握し、スピードを速めるためにどうしたら良いかを探る必要があります。本書は、1999年10月に開催された公開シンポジウムの内容をまとめたものです。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information