村上春樹読める比喩事典

Front Cover
ミネルヴァ書房, 2013 - Japanese language - 302 pages
村上春樹作品の魅力の一つに、独自かつ多用される比喩表現が挙げられる。本書では、主要作品から特徴的な比喩表現を抽出し、それを辿りながら作品のエッセンスも紹介する。すでに村上作品に親しんでいる読者には、きわめて圧縮された再読に似た体験を味わえ、また未読の方にとっては、格好の作品案内となる。いまや国民作家になりつつある村上春樹の作品世界。その魅力を比喩表現から味わう一冊。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information