がんの予防: 新版

Front Cover
岩波書店, Feb 22, 1999 - Cancer - 214 pages
「がん」は予防できるようになってきた。「がん」患者はいまだに増え続けているが、近年の研究によって、細胞の「がん化」や増殖の仕組みが明らかになり、同時に「がん」になっても病状の悪化を防ぐ治療が進展した。身近な生活習慣や食生活から遺伝・体質に至るまで、「がん」の予防をめぐる研究、臨床の最前線の知見をわかりやすく説く。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information