金属における拡散: 純金属および合金における拡散の基礎、理論、現象

Front Cover
シュプリンガーフェアラーク東京, Nov 15, 2005 - 475 pages
本書は、最近の成果も取り入れた待望の拡散研究の集大成である。拡散理論、拡散係数の測定法、純金属・合金における拡散、金属におけるガス原子の拡散、粒界拡散、転位拡散、表面拡散、アモルファス合金における拡散など、緻密で理路整然とした示唆に富む表現で詳しく説明されている。付録では訳者により最新の研究を含む総計約2000件の文献が追加された。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information