<サピエンティア>計量経済学

Front Cover
東洋経済新報社, Mar 4, 2016 - Business & Economics - 241 pages
確率・統計の基礎や最小2乗法から最新のトピックまでを網羅し、実証分析をつかった論文の書き方まで学べる決定版テキスト。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

About the author (2016)

黒住 英司(クロズミ エイジ)
1969年生まれ。92年一橋大学経済学部卒業。電力中央研究所経済社会研究所研究員を経て、97年一橋大学大学院経済学研究科修士課程、2000年同博士後期課程修了。経済学博士。日本学術振興会特別研究員を経て、2000年10月より一橋大学大学院経済学研究科講師、03年4月より同助教授(07年4月より准教授)、2009年10月より教授、現在に至る。
主な著書に、刈屋武昭ほか編『経済時系列分析ハンドブック』(分担執筆、朝倉書店、2012年)、一橋大学経済学部編『教養としての経済学』(分担執筆、有斐閣、2013年)、『統計学(New Liberal Arts Selection)改訂版』(共著、有斐閣、2015年)等。

Bibliographic information