途上国における軍・政治権力・市民社会: 21世紀の「新しい」政軍関係

Front Cover
晃洋書房, 2016 - Armed Forces - 316 pages
破綻する国家、解き放たれる軍、戸惑う市民社会。21世紀を迎え、増加する戦争、内戦、そして不正規戦闘。もはやタガが外れたように崩壊し続ける秩序と社会。激しく変動する現実をどう捉えればよいのだろうか?軍、政治権力、そして市民社会が複雑に絡み合う関係を前提に、新しく立ち現れる政軍関係に焦点を当て、危機にたつ現代の国際社会の諸相を提示する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information