中小企業経営の構図

Front Cover
本書の特徴は、中小企業経営を主体的に捉えることで、中小企業が直面する社会経済的構造を明らかにすることであり、それに対して中小企業がいかなる適応行動をとりうるかを経営戦略ならびに組織のあり方から接近し、具体的に展開していることである。本書はまず、わが国の社会的変化や国際的な変化、激変する市場と流通の変化、そしてそれに伴う中小企業政策の変化のもとで、転換期中小企業をとりまく産業構造の推移を眺める。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information