うちの弟、どうしたらいい?

Front Cover
岩波書店, 2019 - 157 pages
「弟をたのむわね」そう言い残して、ママはいなくなった。どうしてあたしなの?腹を立てながらも、12歳のアニーは、荒れだした弟が心配でたまらない。孤独な悩みを受けとめてくれたのは、弟の新しい担任の先生だった。信じられる人と出会って、アニーは少しずつ変わっていく。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information