アジア・アメリカ生態資源紀行

Front Cover
岩波書店, 2000 - 329 pages
本書では、アジアとアメリカの森を中心にした生態資源のあり方についてのべている。生態資源というのは、単なる生物資源ではなく、人と共に生きてきた資源ともいうべき性質をもつ。ここでは、その生態資源を生かし続けてきた人びとの知恵を、二十世紀終わりの精神的風景として記録し、そのことによって、二十一世紀に生きようとする人びとのための試金石を提供する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information