シュリーマン: 黄金と偽りのトロイ

Front Cover
青木書店, 1999 - 516 pages
ドイツの貧しい少年はいかにして考古学の巨星となったのか。偉人の典型として語り継がれてきた、「シュリーマン伝」の虚構を剥ぎ、神話の彼方に浮かび上がる、人間シュリーマンの人生をたどる。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information