パターン情報処理

Front Cover
丸善, Mar 30, 1999 - 310 pages
きたる21世紀には、テキスト、音声、画像の混在したマルチメディア処理技術が必須となろう。1970年代までにほぼ完成したパターン認識理論は、1980年代にニューラルネットワークの研究と統合され、識別学習理論が発展した。現在、パターン認識理論が一般積極的に活かされている分野は、文字認識と音声認識の分野である。本書は統計的・構文的パターン認識論と音声情報処理、画像情報処理を中心に記述している。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information