視覚心理学への招待: 見えの世界へのアプローチ

Front Cover
サイエンス社, 2000 - 251 pages
研究法の確立が早かった視覚研究においては古典的研究が現代でも充分意義をもっている。本書では、形、空間、運動の視知覚を、現代の研究動向にも目を配りながら、体系的に述べた。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information