環境政治学入門: 地球環境問題の国際的解決へのアプローチ

Front Cover
丸善, 2004 - 149 pages
地球環境問題の解決のためには、国際的な合意形成が必ず必要となる―では、実際には、地球上の190カ国余りの国際合意形成は、どのように行えばいいのか?また、国際的な合意形成過程の改善には、何が必要なのか?―本書は、「地球環境政治の歴史的展開」「環境問題の政治的側面の捉え方」「地球環境政治の実際」を主題にすえ、様々な具体的ケース(国連人間環境会議、ヨハネスブルグ・サミット、...)を取り上げ、深く応用の利く考え方を養うための格好のテキスト。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information