今、心理職に求められていること: 医療と福祉の現場から

Front Cover
下山晴彦, 村瀬嘉代子
誠信書房, 2010 - 255 pages
今、複雑化する日本社会で、心理職は、その活躍がもっとも期待される職業の一つである。本書は、医療領域と福祉領域の最前線で活躍する人びとが、自らが関わる現場の実態を紹介しつつ、心理職への期待を綴った書である。臨床心理学が専門的活動として、また心理職が専門職として発展していく際のヒントが、ここにある。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information