Web制作者のためのUXデザインをはじめる本 ユーザビリティ評価からカスタマージャーニーマップまで

Front Cover
翔泳社, Nov 14, 2016 - 184 pages
0 Reviews
Reviews aren't verified, but Google checks for and removes fake content when it's identified
体験のデザインって、こういうことか!
8ステップではじめるWebのUXデザイン!

本書は、実際に大手デジタルマーケティング会社でUXデザインを実践してきた執筆陣が、
Web制作者が知っておくべき、UXデザインの「基本」から
「ユーザビリティ評価」「プロトタイピング」「構造化シナリオ」「ユーザー調査」
「カスタマージャーニーマップ」「ユーザーモデリング」「組織導入」までを、
8つの章に分けて解説していきます。

実際に導入するためのテクニックや大小2つのプロジェクトのモデルケースを収録し、
理想論でなくあくまで現実的、実践的な方法を一冊にまとめました。

また、本書は想定読者として「白石由香」というWebデザイナーのペルソナを作り、
彼女に向けて書かれているので、臨場感をもって読み進めることができるはずです。

さらに、テンプレートもダウンロードできるので、理解するだけでなく、
すぐに試すこともできます。まさに、UXデザインの「現場叩き上げ」の教科書です。

◎読者対象:
Webに関わる企画・開発者、ディレクター、プロデューサー、デザイナー、エンジニア

◎特典:
テンプレートがダウンロードできる

◎収録内容:
CHAPTER 1 UXとは
CHAPTER 2 ユーザビリティ評価からUXに取り組んでみる
CHAPTER 3 プロトタイピングで設計を練りあげる
CHAPTER 4 ペルソナから画面までをシナリオでつなぐ
CHAPTER 5 ユーザー調査を行う
CHAPTER 6 カスタマージャーニーマップで顧客体験を可視化する
CHAPTER 7 共感ペルソナによるユーザーモデリング
CHAPTER 8 UXデザインを組織に導入する


 

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Other editions - View all

Common terms and phrases

Bibliographic information