革命: 資本主義に亀裂をいれる

Front Cover
河出書房新社, 2011 - 396 pages
時は暗くとも、新たな何かが出現する。ありふれた人々の「否」からはじまり抽象的労働に抗して「為すこと」を解き放つ黙示録的革命へ。“帝国”以降の世界をひらく新たな闘争の詩学/理論。『権力を取らずに世界を変える』の著者。いま最も重要な思想家ホロウェイの決定的名著。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information