中国の企業所得税と会計実務

Front Cover
中央経済社, 2005 - 497 pages
中国では、内資企業と外資企業のそれぞれを規定する2つの企業所得税法と、内資と外資の両方に適用する1つの企業会計制度が存在して、複雑な実務体系となっている。企業所得税法は将来統合される方向にあり、本書ではこの統合を前提として、内資と外資の企業所得税を項目別比較の形で総合的に説明している。さらに、企業会計制度について詳細な解説を行うとともに、企業会計と企業所得税の調整についても網羅的に解説している。巻末には、中国の最新の会計・税務に関する法規を収録した。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information