平賀源内を歩く: 江戸の科学を訪ねて

Front Cover
岩波書店, Mar 25, 2003 - Science - 223 pages
本書は平賀源内がかかわったいくつかの発明について、その実態を明らかにすることにより、江戸時代の技術が国際的に見て、どのような高さや位置にあったかを検証しようと企てたものである。

From inside the book

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Common terms and phrases

Bibliographic information