自分と社会からキャリアを考える: 現代青年のキャリア形成と支援

Front Cover
晃洋書房, 2019 - 192 pages
目まぐるしく変化する現代社会において、どのように「自分らしい」キャリアを形成していけばよいのだろうか。その問いに答えるべく、現代の就職活動や若者の実情、キャリアとジェンダーのかかわりを明らかにしたうえで、変化の時代のキャリア選択で指針となる最新の理論を紹介する。

What people are saying - Write a review

We haven't found any reviews in the usual places.

Bibliographic information